ORIGINAL GOODS

青山祭オリジナルグッズ販売

青山祭でしか手に入らないオリジナルグッズ販売企画。今年は有名ブランドRight-on様とのコラボTシャツを制作しました!また今年度は初の試みとして、青学生への公募によりデザインを決定。オリジナルコラボTシャツは、base アプリにて11/14(土)まで追加販売が決定!この機会に是非お買い求めください!

Right-on様 × 青山祭 

コラボTシャツを販売!

Right-onと青学在学生によるオリジナルコラボTシャツ製作企画。

「新型コロナウィルスの影響で人々の繋がりが薄れていく中で開催されるオンライン青山祭。こんな今年だからこそより一層、学生主体で、青学生が自分たちの手で作り上げる青山祭にしたいー。」そんな願いのもと、青学在学生にデザインを募集し、Right-on様のご協力のもと青山祭オリジナルTシャツを製作しました。オリジナルコラボTシャツは現在base アプリにて販売中!この機会にしか手に入らない青山祭オリジナルグッズを是非お買い求めください!

 

《商品情報》

販売価格: 1000円 (送料・税込み)

綿100%の洗濯耐性、抗菌防臭、色合い持続で「永く」着ることができます。

XLのワンサイズで販売しています!

今年初の試みで青学生への公募

によりグッズデザインを決定!

今年は初の試みとして、青学生への公募によりグッズデザインを決定!今年度のオリジナルTシャツのデザインは、

総合文化政策学部総合文化政策学科2年 上倉 涼河さんのデザインに決定いたしました!

 《インタビュー》

総合文化政策学部総合文化政策学科2年 上倉 涼河

僕は大学生の傍らデザインの仕事に関わらせてもらっていて、自分のありのままの感性に従って作ったデザインがどこまで受け入れてもらえるのか試してみたい。という気持ちが応募することを決断した強い原動力になっていたと思います。今年は例年と違って、在校生がT-シャツデザインを応募できるという特別な年で、自分のデザインを多くの人に見てもらえるチャンスだと思いました。

 

デザインを考えるにあたって、シンプルに仕上げるというのを特に意識していました。自分自身シンプルなデザインが好きですし、抵抗なく着ていただきやすいかなと思ったので。今年の青山祭テーマや開催日を自分が理想とするデザインに落とし込むために、フォントの種類・大きさ・余白にはこだわりました。背中のデザインは今年の青山祭テーマカラーを使って僕が自由に描いたオイルペインティングで、スッキリした印象に仕上げるために大きさを抑えつつ、周りの余白を十分に残しました。

青山祭オリジナルグッズ販売 企画概要

◼︎ 公開場所: 青山祭公式HP (https://www.aoyamafes.com) 内

       「ORIGINAL GOODS」 (baseアプリを通じて販売)

  ※開催期間10/30-11/1はこちらのサイトが当日用サイトに切り替わります

◼︎ 販売期間: 10/30(金) - 11/14(土) 【現在追加販売中!】

© 2020 Aoyama Festival Executive Committee